ピラティスを始めるキッカケ

今より少しでも身体が楽に 動かしやすくなること

体の気づきをお伝えしたい 豊川市ピラティス&ヨガスタジオ アヴィ】

今日は、ピラティスを始めるキッカケのお話

初めてピラティスをしたのは10年以上前にスポーツクラブのグループレッスンで。

筋トレのついでに受けてみよう!と軽い気持ちで。

この時の印象がとても悪く、首は辛いしよくわからず終わったのでもう二度とやるまいと思いました。

それから、ヨガを始めドンドン面白く、体も軽くなり免許取得。

その間に、膝の古傷が悪化。そして進めていただいたいのがピラティス。それがもう何年前だろう?

ピラティスをリスタートしてからも実は

ピラティス嫌いでした」

頑張るために、ピラティスマットを購入 (型からはいる)

それでも動かない体にもどかしさを感じていました。そして彼女との出逢いで

やらなきゃー!に変わったのです。

出会った頃は、小学生で自分の好きなことのために頑張っている姿がとても印象に残り

気持ち悪いほど話かけ(笑)一緒に頑張ろうねと。

集中して受講、プライベートレッスンを受け、やっと気持ちよくなってきたのは

10回越えてから。

ジョセフピラティスさんの言葉で1番好きな言葉は、H Pにも載せていますが

【10セッションで気分が変わり

20セッションで変化を感じ

30セッションで新しい身体を獲得する】

まさにこれでした‼️

当時の先生と彼女との出逢いがなかったら今ピラティスを継続していないかもしれません。

ご縁の大切さと継続したくなるレッスンを受けさせていただけたことに感謝です。

私も誰かのキッカケになれたらいいなぁ〜と思います。

関連記事

  1. 養成コース終了

  2. ピラティス練習!

  3. 自分の為に

  4. 行きたくなる場所

  5. 質を上げる

  6. 東京 養成コース

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。