先週末2泊3日のお勉強

今より少しでも身体が楽に 動かしやすくなること

体の気づきをお伝えしたい 豊川市ピラティス&ヨガスタジオ アヴィ】

今回は、少々長くお休みをいただいて、東京へ勉強に行かせていただきました。

ブログもお伝えしたい内容が盛りだくさんですので、2回にわたりお伝えしたいと思います。

DAY 1

早朝から新幹線で東京へ 寝不足でも、恵比寿のアライアンスに着くとワクワクです。

今回は、アメリカから側弯症専門のピラティスプログラムをなさっています

カリーナ先生のWSを受講させていただきました。

ピラティス=背骨なのですが、背骨の症例は色々とあり、側弯症も珍しくありません。

ですが、色々と配慮しなければいけない症例でして、複雑です。

男性よりも女性に多い症例ですので、知っておきたいなと思いました。

パターンも様々なら、アプローチも様々です。その見極め方とアプローチの勉強でした。

まずは、しっかり体を診ること。レントゲン写真もあれば照らし合わせながら。

カリーナ先生がおっしゃっていた言葉で、頭に残っていますのが

「骨は生きている!」です。ですから、変化もしていきます。

1日目は、とにかくカウンセリング、体を診ることを中心に行いました。

側弯症の方が、何人かお越しいただいて体を触って状態の確認。

全員違うタイプで年齢も違います。レントゲンは、ガイド!目の前の体と向き合います。

慣れない、X線写真と体の観察で頭がパンパン

1日は、あっという間に過ぎて行きました。

そして2日目に続くのですが、ホテルに帰ってからは早朝からの疲労と眠気に襲われ

終わるのでした。

翌日も朝から、講義がありますので早めの就寝でした。

次に続く。。。

関連記事

  1. 東京 養成コース

  2. 待ってました!

  3. 質を上げる

  4. 継続は力なり!

  5. 盛りだくさんの月1セッション

  6. 東京出張!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。